絵手紙が似合うまち

富岡にはたくさんの絵手紙愛好者がおり、すでに様々な活動が展開されています。上信電鉄の「絵手紙列車」や、商店街を小さなギャラリーにした「絵手紙で街めぐり」は、日本各地から観光客を呼ぶほどの人気です。

 

そんな富岡を舞台にして、さらに多くの人たちの間で心あたたまる交流が広がって欲しい。そんな想いから、いつでも誰でも絵手紙を描くことができる場を作りたいと考えています。

 

旅の思い出を描くことで、市民と観光客とのつながりや、まだ富岡に訪れたことのない国内外の人たちとのつながりが、生まれるきっかけになるかもしれません。

お知らせ

11月17日、スマイルフェスとみおかにて

「絵手紙×とみおかふぇ」を実施しました。